格安SIM:地図,マップ,カーナビゲーションも使えます!ワンコインSIMの実力!

Top / カーナビゲーション、 地図を使う

カーナビゲーション機能を使う



ワンコインSIMでカーナビゲーション(グーグルマップ)も問題なく使用できました。
キチンと(当たり前ですが)道を曲がる前にアナウンスもしてくれましたし、わざと道を間違えても(動画3分50秒頃)すぐに修正、新しいルート検索もしてくれます。


このカーナビテストは低速回線時に行っています。
DMMモバイルのSIMはアプリで
「高速回線と低速回線の切り替えが簡単にできます。」
節約の為、格安SIM(DMMモバイル)の高速回線を止めて低速回線でも充分カーナビはできます。
ただ回線が混み合っている場合は最初の「位置確認」にかなり時間がかかる場合がありました。

そこで、カーナビ開始の時だけDMMモバイルのアプリで
高速回線にして、位置確認後にまた低速回線にすると
かなり「節約」できることになりました。

地図:グーグルマップで検索してみる。

低速回線を使いグーグルマップ検索をしてみました。
Wi-Fi無し、ワンコインSIMだけでもスムーズに地図検索はできました。

もちろんGPSを使って、現在位置の確認、行き先経路の確認も大丈夫でした。

その他 関連記事

★カーナビゲーション、地図を使う
カーナビゲーション、 地図を使う
格安SIMでカーナビゲーション機能、地図マップ検索も大丈夫。ただ位置確認後時は高速回線に変更が良い。もちろん低速回線でその後のカーナビは問題なし!


★デザリングテスト
格安SIMでもデザリングができます。Wi-Fi、Bluetooth接続、がデキるんです。ただ・・電池使用量には気を付けないといけません。格安SIMのデザリング、その実力とは?


★パズドラ、ゲーム
格安SIMで人気のパズドラ、モンストなどのゲームもできます。ゲーム自体は低速回線でも何とか大丈夫。ただソフトのダウンロードは高速回線が必要


★電話をかける
格安SIMでも通話ができます。LINEなどの無料通話アプリで通話ができます。SMARTalkなど月額基本料金無料の050電話番号も取得できて、格安で電話もできてしまいます。


★電話(通話)テスト
データ通信SIM、低速回線でも電話がかけれます。SMARTark:月額使用料金0円で050ナンバーを取得。動画で確認してください。スマホの月額通信費はほぼワンコインで大丈夫。



QLOOKアクセス解析