格安SIMのデザリング、その実力とは?

Top / デザリングテスト

デザリングテスト

格安SIMでもデザリングができます。
格安SIM・DMM mobile・高速通信時でデザリングした動画です。

  • まずはWi-Fi接続の動画です。
  • 続いてBluetooth接続  

Wi-Fi接続(ダウンロード)
親機速度:34.35Mbps
子機速度:2.33Mbps
5分程度の動画鑑賞での通信量:約25MB

Bluetooth接続(ダウンロード)
親機速度:35.71Mbps
子機速度:1.97Mbps
5分程度の動画鑑賞での通信量:約20MB

両方共見た目では大きな「差」はないように見えます。
速度ではWi-Fi接続が有利
通信量ではBluetooth接続が有利ですね。
(よくWi-Fi接続では電子使用量が多いと言われていますが、この通信量の差が電池使用量に関係するのかもしれませんね。・・素人考えですが)

結局
デザリングを選ぶポイント
速度重視ならば、 Wi-Fi接続
電池使用量が気になるならば、 Bluetooth接続」
と感じました。

Wi-Fi接続でもBluetooth接続でも、これだけの速度でデザリングができれば、充分動画・YouTubeの観覧もできます。
スマホをルーター代わりに使用することもできますね。

ちなみに低速回線でもデザリングを試しています。(Wi-Fi接続)

ご覧の通り
親機では親機(デザリング側)ではネット検索もできますが、
子機(被デザリング側)では何とかネット検索ができる程度でした。
実際には低速回線でのデザリングは難しいように感じます。

やはりデザリングするには高速回線が必要ですね。





SIMロック解除とデザリング問題

2015年5月からSIMロック解除が義務化されています。
しかし・・・
docomoの見解としては SIMロック解除後でも

  • 「ただ、誠に申し訳ございませんが、他社様およびMVNOのSIMカードを挿入してのご利用について、 原則、ドコモでは動作確認などを実施しておらず、 一切の動作保証を行いません。そのため、テザリングや通信、おサイフケータイのご利用可否やAPN設定などにつきまして、 ドコモでは明確なご案内ができかねます。何とぞご了承くださいますようお願いいたします。」


    要するに・・・
  • docomoとしてはSIMロックは解除してやるが、全部の機種がデザリングできるとは限らないぜ」と言っているワケです。
    確かに機種によってはロック解除後にデザリングできているものもあるようですが、今のところデザリングできる機種は少ないようです。
    (このような上から目線が個人的には嫌だったので、格安SIMを3年以上使用しているのですが・・・)

動画上の私のスマホはSIMフリー(GALAXY Mega)ですので問題なく格安SIMカードでデザリングができています。

格安SIMでデザリングをしようと思われるのであれば、最初から
SIMフリ-の機種(タブレットも含む)を選ばれることをおすすめします。

その他 関連記事



★カーナビゲーション、地図を使う
カーナビゲーション、 地図を使う
格安SIMでカーナビゲーション機能、地図マップ検索も大丈夫。ただ位置確認後時は高速回線に変更が良い。もちろん低速回線でその後のカーナビは問題なし!


★パズドラ、ゲーム
格安SIMで人気のパズドラ、モンストなどのゲームもできます。ゲーム自体は低速回線でも何とか大丈夫。ただソフトのダウンロードは高速回線が必要


★電話をかける
格安SIMでも通話ができます。LINEなどの無料通話アプリで通話ができます。SMARTalkなど月額基本料金無料の050電話番号も取得できて、格安で電話もできてしまいます。


★電話(通話)テスト
データ通信SIM、低速回線でも電話がかけれます。SMARTark:月額使用料金0円で050ナンバーを取得。動画で確認してください。スマホの月額通信費はほぼワンコインで大丈夫。



QLOOKアクセス解析