格安SIM Yモバイル&UQモバイルは本当に安い?

)

Top / Yモバイル&UQモバイル

Yモバイル&UQモバイルは本当に安い?????

最近 色々な場所で目につく「Yモバイル&UQモバイル」

この両者は、
今まで格安SIMと格安スマホをは主に「ネット上」で販売していたのを
「店頭・現場で販売する」スタイルにしています。

実際にスマホ本体を触ることもできます。
(一部の店舗ではモックだけで、ホンモノには触れない店舗もありますが)

ただ 本当に
「 Yモバイル&UQモバイルは本当に安い」のでしょうか?

ちょうど現在 我が家の高校1年生が使用しているスマホ
(GALAXY NEXUS SC-04D DTIのデータSIM 467円/月 使用)
が壊れかけているので色々と調べてみました。

データ通信だけでもLINEは使用できるので、高校生には
データ通信プラン(音声通話なし)の「最低料金」で使用してもらっています。

(データ通信プランでも通話はできます。
詳しくはコチラをどうぞ)

また家にはWi-Fiが繋がっている状態であるので、基本的には「動画」は家で見てもらっています。(管理がしやすい)

UQモバイル

販売している端末(スマホ)は
・KYOCERA KC-01
 約4.5インチ、カメラ約800万画素、電池2,000mAh、
 本体メモリ容量(ROM/RAM) 8GB/1.5GB

・LG Electronics LG G3 Beat
 約5.0インチ、カメラ約800万画素、電池2,460mAh、
 本体メモリ容量(ROM/RAM) 8GB/1GB

正直に言うとあまりスペックは良いとは言えないスマホですね。

 料金

・KYOCERA KC-01

月額 2600円
(端末代金+データ高速プラン+端末保証サービス 含む)

・LG Electronics LG G3 Beat

月額 2810円
(端末代金+データ高速プラン+端末保証サービス 含む)

★別途初期費用 3000円 はかかります。

確かに毎月の使用料(端末代金含む)は
3000円以下で「安い」とは思います。

ただ・・今回の我が家の高校生にはUQモバイルはあきらめました。

UQモバイルをあきらめた理由

①スマホのスペックがイマイチ

特に最近の高校生はカメラの画素数やメモリ(ゲーム使用には やはりメモリは大事)が重要な為、UQモバイルの端末は好みに 合わないよう。

②やはり高校生くらいであれば、ある程度「有名なメーカー」の端末・スマホを欲しがる。

周りで使用されているスマホで一番多いのはやはりiPhone!
しかしiPhoneは「高い」ので我が家としては却下!
(またiPhoneのガラスがよく割れているのでこれも却下理由)

高校生にとってはやはり「KYOCERA」や「LG Electronics」の スマホは「持ちたくない」様子。
(今まで使用していたGALAXY NEXUS は私の「お下がり」の 為、仕方なく使っていたみたいです。)

Yモバイル

上記の通り
「ある程度のスペック」と
「ある程度の(高校生にも)有名なメーカー」

から選定すると Yモバイルでのスマホ候補は

・AQUOS CRYSTAL Y
約5.5インチ、カメラ約1,310万画素(アウト)約120万画素(サブ、電池2,610mAh、 本体メモリ容量(ROM/RAM) 16GB(約10GB) / 2GB

 料金

MNP(他社から乗り換え)の場合

月額 3963円
(端末代金+データ高速プラン1ギガ+端末保証サービス 含む)

新規契約(新規回線)

月額 5907円
(端末代金+データ高速プラン1ギガ+端末保証サービス 含む)

これらの価格にYモバイルの場合は
1回10分以内 300回/月 以内の国内電話料金を含みます。

今現在使用してるGALAXY NEXUSには「電話番号」がないので
私の場合は「新規契約 月額 5907円」になってしまう。

Yモバイルをあきらめた理由

月額 5907円は「高い!!」と思います。

AQUOS CRYSTAL Yと同等のスペック(もう少し上位機種)である

・AQUOS ZETA SH-03G
約5.5インチ、カメラ約1,310万画素(アウト)約210万画素(サブ、電池3000mAh、 本体メモリ容量(ROM/RAM) 32GB /3GB

このSH-03Gの新品白ロムの値段は 約55000円
 55000円÷24(2年) = 2291円

端末スマホの月額料金  2291円
データ通信1ギガ(mineo) 864円

合計月額料金 : 3155円/月

この料金には通話料金が含まれていませんが、LINE通話(無料)や050ナンバーを取得(有料)でも
Yモバイルの新規契約料金 月額 5907円
と比較すると
「白ロム」購入の方が安くすむと思います。
(スペックも上がります)

まとめ

Yモバイル&UQモバイルの料金は「微妙」である。

★UQモバイルは
・スマホのスペック
・あまり有名でないメーカー(あくまでもウチの高校生の意見です)
であれば、かなり「安い」です。

★Yモバイルは
・MNP(他社から乗り換え)である。
・あまりスペックは気にしない。
であれば、まあまあ「安い」と思います。

(あくまでも個人的感想です・・・・)

その他 関連記事



★最安値でスマホを運用する!
最近乱立する格安SIM会社。最近各会社の価格競争は安定してきており、同じ使用ギガ数ならば価格も同じになっている。その中でのDMMモバイルの「最安値宣言」は魅力的ですね。はたしてその話は本当か?


★格安SIMを選ぶポイント
格安SIMを選ぶポイントとは?やはり価格?速度・スピード?会社の信用度?激安,最安値でスマホを運用する方法。


★高速回線時と低速回線時,このスピード差は実感できるの?
10Mbps(高速回線時)と0.2Mbps(低速回線時)
このスピードの「差」は、はたして実際にはどう感じるのでしょうか?


★DMMモバイルvsDTI
格安SIM,低速回線200kbpsでのDMMモバイルとDTI通信速度チェック!DMMモバイルのバースト機能はスゴイかも・・その実力とは?


★白ロム、SIMフリー端末
白ロム、SIMフリー端末の探し方!
格安SIMを使うには白ロム、SIMフリー端末が必要です。ネットで探せば価格も1万円以下から6万円台まで色々とあります。


★7インチタブレット
格安SIMで流行りの7インチタブレットもOK!
格安SIMでタブレットも使えます。SIMフリーのタブレットならば、どこでもネット検索ができます。



 

QLOOKアクセス解析